<< 初の芸能ネタ | main | パパラヂオからのお知らせ >>
★ パパラヂオお薦め記事 ★・・・嫁の優しい声 スイミングプール事件簿 通勤電車

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
深夜の大地震
ある夜の出来事・・・。


その日もいつも通り仕事を終え、帰宅し食事と風呂を終えた後ベットにて就寝。
体が疲れているのか、寝付きも良くスヤスヤと深い眠りに入りました。


眠りだしてから一体どれくらいの時間が過ぎたのかは分かりませんが
それは突然やってきました。


グラ・・・グラグラッ


夢を見ていないほどの深い眠りから、一発で現実の世界へ引き戻される程の揺れを感じました。
瞬時に目が覚め、その瞬間に脳裏に過去経験した中で最も最悪な出来事が甦りました・・・


阪神淡路大震災


当時の俺は神戸市に住んでいて、震度7のとてつもない揺れを経験しています
体を大きく揺さぶられ、近くにあった仏壇やタンスが恐ろしい勢いで倒れてきた
あの恐ろしい大地震を思い出しました。


阪神大震災の時は独身で一人暮らしだったので、自分の身の安全さえ考えれば良かったんですが
今は違います。俺にとっては命よりも大事な息子が隣に寝ています。
ベットの近くにはテレビ等も置いてあるし、この大きな揺れだと息子の上に落ちかねない・・・


瞬間的にそう思った俺は、「地震だ!」と思うと同時に息子の上にかぶさりました。


息子の上に覆いかぶさると、どういう訳か嫁の顔が目の前にありました

その顔は顔面蒼白。そりゃそうです、あの阪神大震災を激震地でリアルタイムに経験した俺ですら
慌てふためく程の揺れでしたから、嫁が顔面蒼白になるのも頷けます。





俺 『だ大丈夫か?すごい地震やったな!?』  (゚Д゚;) 


嫁 『は?』


俺 『は?って。すごい地震やったやろ!!ケガないか?』


嫁 『はぁ?



大きな揺れを感じて息子の上に覆いかぶさってる俺に比べ
妙に落ち着きを払ってる嫁。どういう事でしょうか?
あまりの揺れの恐怖にワケが分からなくなってるのかと思い、更に大声で話し続けました


俺 『イヤイヤ地震やんか!めちゃめちゃ揺れ・・・』 ヽ(`д´;)/ 











嫁 『は?なに寝ぼけてんの?それよりさ・・・

     トイレの前に幽霊がおってん!!』


俺 『は?』


嫁 『トイレの前に男の子の幽霊が体育座りしてんねんって!!』


俺 『


嫁 『それでビックリして慌ててこのベットに飛び込んでサァ!』


俺 『



嫁 『青白い子がな・・・座ってんねん!

もうメッチャ怖いわっ! 』 ヽ(`Д´)ノ







阪神大震災を経験し大地の揺れに関しては敏感になり
ナマズくらい地震の感知能力があると、自負していた俺が感じた地震はどうやら・・・



ベットに飛び込んできた嫁によって

引き起こされた揺れでした


| 嫁ネタ | 22:41 | comments(4) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 22:41 | - | - |
コメント
地震も怖いけど、奥さんがみた
男の子が気になって寝れないかも(T_T)
dakさんは平気なんですか?
| ちーたん | 2006/07/29 11:46 PM |
それってさ〜 あの映画の子供じゃないの?
(奥さんって寝る前にその映画を見たとか?)

それよりもその揺れって先日の貯金箱と関連してるの?(爆)
| hiro | 2006/07/30 12:30 AM |
それは、きっと呪怨(*_*)
| ショッカー | 2006/07/30 8:36 AM |
奥さま…霊感強いのかなぁ?
コワッ

その奥さまを残し
出張…(まぁ仕事だからねぇ仕方ないけどw)

帰ってきてから
虐められそうですね( ̄ー+ ̄)

ポチポチポチ
| ちびころりー | 2006/08/01 3:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://papa-radio.jugem.jp/trackback/73
トラックバック
高層マンション、タワーマンションの真実
高層マンション、タワーマンションの真実
| 高層マンション、タワーマンションの真実 | 2006/08/23 11:54 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/27 11:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/20 11:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/22 12:52 PM |